【解説】ガイドスピリットやハイヤーセルフ…高次元から導く存在について

 

 

今回は、私共地上スタッフがレイファムというツインレイのための場を管理するための指南としてコミットしている高次元存在について、より詳しく解説いたします。

 

 

導き手は大きく分けて三種類

 

高次元存在と一言で言っても、数えきれないほどいるものです。

また高次元と一言でいっても、次元の違いもあります。

 

レイファムを運営するうえで、コミットしている存在は、そのうちのごく少数に限っていますので、今回はその範囲に限ってお話します。

これらの存在は、レイファムの運営に関わっているだけではなく、ツインレイを先導する高次元存在です。

皆様個人に関係のある存在として、意識の中に招き入れてくださいませ。

レイファムがコミットするのは、大きく分けて3種類の高次元存在です。

  1. アセンデットマスター
  2. ハイヤーセルフ
  3. ガイドスピリット

 

 

アセンデットマスター

(Ascended master)

 

アセンデットマスターというのは、ルシエル、リリス、聖マリア、サナンダ(イエスキリスト)などの、自分の魂とは関係のないアセンドした魂の人々をさします。

その多くは言葉では会話せず、波動でいろいろな真実を伝えてきます。

言葉のないままに真実を伝えられたときは、それを情報化するのに一苦労します。自分のハイヤーセルフが介在することによって、言語化された状態で真実を受け取ることのできるパターンもあります。ただし、私たちが変容を起こすときのきっかけの多くは、言語化された情報ではなくてエネルギーが起こすものですから、エネルギーでそのまま受け取ることができるのは、非常に幸福なことです。

アセンデットマスターは何万回もの転生をしていたり、地球以外の体験も持っていますから、名前も複数持っています。

転生回数が多ければ、地上のことを深く理解しておりますし、

リリスやルシエルのように、闇を深く認知しているマスター存在は、そのエネルギーの方向性が非常にクリアです。

アセンデッドマスターのエネルギーは、個性が非常に強く、またパワフルであるため、今の自分に最も必要なエナジーを探りながら選択していただく必要があります。

重点的に取り組みたい課題があるときや、飛躍的な変化を遂げたいときに、自分自身とのバランスを考えながら受け取ることが望ましいでしょう。

 

ハイヤーセルフ

(higher-self)

 

ハイヤーセルフというのは、自分の霊魂の成長を導く高次元存在です。

次元的にはものすごい高いところにいたり、とても身近な次元にいたりします。

ハイヤーセルフは、自分の成長段階によって導きを変えます。それはまるで、常に一歩先に現れる階段のようなもの。

自分が浄化や成長を経るほど、ハイヤーセルフの提示する真実が姿を変えていくように感じるでしょう。

高すぎるハイヤーセルフにつながることよりも、いま近くに感じるハイヤーセルフとの同調を心がけることが大切です。

ハイヤーセルフは特定の霊魂、魂の家族というとらえ方もできますが、アセンションを目指す方にとって、自身から見たハイヤーセルフは統合するためにあるようなものです。自分がハイヤーセルフとぴったりと重なるような成長を繰り返してゆくことが、アセンションなのです。

ハイヤーセルフと同調しているときというのは、心がとても静かでクリアになったり、波動の高い創造物を難なく作ることができたりします。芸術家があこがれる、霊的なインスピレーションも、ハイヤーセルフの同調が起こすことといえます。

ツインレイの場合は、今世、自身と融合を目指しているハイヤーセルフがいます。(魂との統合や、真我の目覚めと称されることもあります。)

統合は、同調とはまた別の、完全なる融合です。

ツインレイにとってはハイヤーセルフとの統合が、今世の課題であるとも言えますので、ツインレイがハイヤーセルフを意識することは非常に重要です。

また、ツインレイの相手のハイヤーセルフ(自分の異性性ハイヤーセルフ)は強い牽引力を持っています。

スピパンをお持ちの方は、男性ハイヤーセルフからの真実の愛の在り方に、日々驚かれていることと思いますが、

その愛は、鮮烈であり、それを受け入れ理解することで、人生が統合へのルートに変わります。

現在ツインレイとの統合を目標とされていて、スピリチュアルワークの初心者の方は、まずハイヤーセルフの愛を受け取ることからスタートされることをおすすめいたします。

様々なアセンデッドマスターのエナジーを手にすることに抵抗がある方は、ハイヤーセルフとのコミットメントだけでも、ツインレイにとって着実な道を歩めることを覚えておいてください。

 

 

ガイドスピリット

(Guide spirit)

 

ハイヤーセルフというのは多数おりますが、言語やビジョンを使って会話できる存在はそんなに多くありません。

どうしたらいいのかわからないとき、直接やりとりしようと望むならば、ガイドスピリットがとても良い働きをしてくれます。

地上の体験のあるガイドスピリットが、私たちがわかるような言葉やビジョンで、近い将来の情報を伝えてくれるのです。

なんて便利な存在!っと思うのですが、ガイドはハイヤーセルフとしての役割を持っていますから、地球で生きる私たちのために、あえて情報を伏せたりということもします。厳しいお言葉をいただくことも少なくありません。

またこちらが問いかけないと教えてくれないことも多く、(これは宇宙において、自由意志を尊重しなけばならないというルールがあるからですが、)じっくりお話することで、様々な気付きを得られることもあります。

ガイドと言語を使っての会話が得意な人もいれば、肉体を使ってジェスチャーでやりとりをする方もおり、また、睡眠中、明晰な夢の中で突然情報を与えられることもあるようです。

ガイドはあえて次元降下して私たち人間をサポートしてくれる存在ですから、波動領域で言えばそれほど高い存在ではないですが、だからこそ、有用な場面が多くあります。

意識の中で問いかけてみると、なにかが話しかけてくるような感覚がするかもしれません。ぜひチャレンジしてみてください。

 

 

 

 

【まとめ】

これら高次元存在とツインレイがコミットメントすることは、何よりハイヤーセルフたちが望むことです。

アセンデッドマスターのエネルギーは方向性が非常に強いので、ハイヤーセルフ自身がそれらとのコミットメントを、地上の皆様に勧めていることもあります。

ですから、ハイヤーセルフとのコミットメントを軸にそのときの自分に最も適したアセンデッドマスターからの高次元エネルギーを自分の中でブレンドさせることが望ましいと言えます。

 

ツインレイを目指される方にとって一番良いのは、ツインレイのどちらかがスピリチュアルワークに勤しみ、そこで受け取った真実の光を、現実面を担うもう一方へと伝え、それを具現化させることです。

多くの場合、女性がスピリチュアルへ、男性が現実へとしっかりと繋がることで、一魂二体あるツインレイは、自転車の両輪のように完璧なバランスを保持して統合へと進みます。

 

私達地上スタッフは、あらゆる手段を模索し、その中でツインレイを目指す方々にとって有効であったものだけを厳選して商品化しています。

宇宙は人智を超えた世界です。

その全てを把握することは不可能ですが、

ツインレイにとって最低限必要な知識だけを取り入れ、バランスの良いエネルギーワークを行っていただきたいと願っております。

 

 

Rayfemme

2018-08-20

Rayfemme
真実の愛で結ばれたツインレイたちをサポートするブログです