ツインレイの真実はハートの中に存在している

 

ハートとは、一般的に”ツインレイとの繋がりをもつ場所”と考えられていますが、

本来、ハートとは多次元に繋がる場所であり、宇宙の全存在、森羅万象との繋がりを持つ場所です。

しかし地上に生きる私たちにとって、3次元世界は映像であり、宇宙に対して閉塞された自己を体験する場となっています。3次元の人類には、ハートが宇宙に対して完全に閉鎖されていることが当然のことなのです。

 

そして、ツインレイとは、ハートを共有する相手です。

自分の中にあるあらゆる感情を共有することになるのです。

ですから、悲しみや苦しみが自分の中にあり、それに支配されるとき、相手にも同じことが起こっています。

ツインレイ以外の人とは、自分のハートの中にある何かがもつ波動による、同調によって引き合うことがおきます。

ツインレイの場合はハートを共有しているので、自分のハートの内情が変われば、相手にも同じ状態が見て取れるようになります。

これがツインレイの大きな特徴です。

 

ツインレイの場合は、普段見ていなかった自分のハートの内情が、相手の中にはっきりと表れるために、相手に対する拒絶感が沸き起こることがあります。

不真実の相手を鏡として自分を見ることも起こりますが、それ以上に大きな衝撃を感じることでしょう。

未完全、未浄化な状態のツインレイは、そのような自分を見ることから逃げるために心的距離を持とうとしますが、そもそも完全に同一のハートをもつ二つの肉体、肉体に宿る自意識がどれほど拒絶しあおうとも、それは不可能なことです。

ですから、サイレント期間と呼ばれるような状況下にあっても、希望がないわけではなく、自分のハートの内側を整えてゆくことで、二人ともに同時に穏やかな幸福感を招き寄せることができるのです。

またハートの空間が宇宙との真実の繋がりを持てば、それは二人でより高次元的な生き方を選択することができるようになるということです。

しかし先にお話しした通り、人々のハートは宇宙に開かれてはいません。それは高次元に持ち込むことのできない闇のエネルギーを肉体が保持しているからなのです。

 

 

しかし、アセンションが急がれている今、早急なハートの改革は一つの大きなテーマ。

その段階でハートを開くには、ツインレイの男性ハイヤーセルフからの愛の波動を、ハートチャクラから受け取ること。これが最善の策です。

肉体の浄化には、長い時間がかかりますが、まず、ハイヤーセルフからの愛を受け取ることで、そのプロセスでの精神的不安はもちろんのこと、アセンションに向けた意識の上昇が飛躍的に加速します。

ハートチャクラから受け取る真実の愛で、まず、ツインレイの統合へ向けたレールにしっかりと乗ってください。

 

 

 


男性ハイヤーセルフからの

真実の愛の波動をペンダントに封入します

~結~ twinray pendant

詳細はこちら

 

 

 

 

 

Rayfemme
真実の愛で結ばれたツインレイたちをサポートするブログです