男性ツインレイと女性の性の浄化

 

男性が先にツインレイに気づき、そこへ向けて
取り組みを進めているケースは、
女性に比べとても少数だと思われます。

 

しかしどちらが先に進めようと、
浄化と意識の上昇は不可欠であり、

一方の方が推し進めることで、
もう一方のツインも少なからず
影響を受け共に進んで行くことができます。

 

この地上に生きるということは、
肉体と共に多くのブロックやトラウマ等の
ネガティヴエネルギーを抱え持ち、

またそれらに惑わされ、誤解し、

正常な知覚の反応ができないままに
存在しているようなものなのです。

 

そのため、浄化なくして、
内側の世界に辿り着くことはなく、

しかもツインレイというのは、
この世界でどうにかできるものでもなく

 

それは内側にある5次元以上の存在として

目に見えないところでの取り組みが
とても重要となっていくのです

 

 

 

そうしたことを踏まえ、
男女どちらか気づいたほうが、
一刻も早く浄化に取り組みはじめることがとても重要です。

 

特にツインレイ同士では、浄化されていない状態であれば
お互いの中にある闇によく気づいています。

 

もしかするとご本人よりもお相手のほうが
よく見えているのかも知れません。

 

 

Rayfemme では、
お客様の男性ツインレイ側のハイヤーセルフが
よく訪れてくれます。

 

 

 

それは、女性は受容性の器として存在し、
の地上での闇をも受容し、

そのため男性よりも多くの闇を知らず知らずのうちに
抱え持つことになります。

 

そこでそれぞれの男性ハイヤーセルフは、
女性の浄化をとても切実に願い、
なんとかして浄化の手立てを具現化できるよう
必死になってやって来られるのです。

 

それが子宮というすべてを受容する器を持つ女性の、
性の浄化の必要性です。

 

 

男性ツインレイの方々は、
ご自身の浄化と共に、
女性側のそうした特性を持つ存在であることを認識され、
罪悪感を手放していくことです。

 

女性ツインレイ側が、
例え逃げようとする様相を見せたとしても、
ご本人はその奥ではよく分かっています。

 

敏感で繊細な女性であるほど、
その器に抱えた闇を大切な人には見られたくないのです。

 

 

 

男性側お一人でツインレイを取り組んでおられるとしても、
その後ろにはハイヤーセルフが
力強くバックアップしています。

 

その意図を感じ取り、この地上に居ながらにして、
5次元存在であるツインレイを成就する、
という意思を明確にしていくことです。

 

ただ決めることで、
すべてがその方向へと自動的に動き出すのです。

 

 

 

過去という時間に起きたことは、
今ここには無いことに気づき、

 

この先に起きることの怖れもまた、
今ここには無く、

 

すべての源は
今というこの時が最もパワフルであること

 

その今に、その大いなる愛を根付かせるのです

 

 

 

 

2018-3-30

Rayfemme
真実の愛で結ばれたツインレイたちをサポートするブログです