【遠隔ワークレポート】内側の分離を超えること ~soul canserの完全治癒〈第二回〉2018.11.10

 

昨日の遠隔ワークでは、参加者すべての方に起こるべき高次元的な改革がなされました。皆様一様に、魂の悪性腫瘍であるSoulCancerをお持ちでした。(ツインレイの方にも確認できました。)

非常に強い意志をもって参加された方が多く、その思いに応えるようにして、高次元のドクターチームの施術は素早く、繊細な施術でありました。

それらが高次元からの力強い愛に裏付けされたものであったことも、重ねてご報告させていただきます。

 

 

****

ワーク内容につきましては、前回のレポートと全く同様ですので、そちらをご参照ください。

今回の記事では補足として、今後アセンションを目指してゆく皆様により深くご理解いただきたい、この地上の肉体における大きな特徴についてご紹介します。

これは、今回の遠隔ワークによって潜在下の大きな変革が行われた今だからこそ、知ることに大きな意味のあるものです。

 

 

高次元と、この地上の肉体の大きな違いは、簡単に言うと

チャクラのある肉体か、チャクラのない肉体であるか、ということです。

チャクラとは、皆さまご存知のように、

7色の色にわかれ、個々に機能をもつものであり、肉体のセンターライン上に存在しています。(チャクラの色の数には諸説あります)

 

 

チャクラは身体の前後にラッパ状に開いており、チャクラの開き具合によってそのひとの霊的状態が図れるものであり、エネルギーの流入、流出もチャクラを通じて起こるものです。

しかし、高次元の肉体は、魂そのものの光にチャクラのカラーが統合されているため、チャクラはその機能を保持していながら、それらすべてが一つの光としての在り方に集結されています。

ですから高次元存在というのは、強い光を放った存在に見えるのです。

 

しかし、3次元のこの肉体というのは、3次元という低次元世界に魂を投影したものであり、

本来ただ一つの光である魂が、映像であるこの肉体上では、チャクラのカラーにみられる7つの光に大きく分離されたものとなります。

このことによって起こるのは、チャクラに魂の光が分離されていることによって、思考や意思という領域において、自我から見えざる自己が発生してしまうということ。

これが、心理学における顕在意識と潜在意識という概念の原点であり、私たちは皆、自らの内側に見えざる部分…ダークサイドを持ちながら生きてゆく運命となるのです。

私たちが思考するのは、肉体に付属する自我(高位チャクラ)ですから、自らの内側の意識の分離を認識するこの自体が、大変難しいことでしょう。

 

しかし、アセンションという、肉体とこの地上全体の高次元化が目指される今、最も重要なのは、チャクラの分離を終え、自我見えざる自己との意識を統合させることです。

それは、魂がこの世界に完全なる姿として体現されるということでもあります。

 

 

アセンションの前の私たちは内側の見えざる自己が、地上のカルマ、過去世の傷などによって、自我と全く正反対の意思決定をし、望まざる現実を選択しています。

今回、SoulCanserの完全治癒のワークによって、自分の中の見えない部分から、大きな障害が取り除かれました。

それによって、自分の意識が一つに統合される可能性が非常に高くなっています。

 

潜在下で起こっていることを頭で認識し、それを修正してゆくのは大変に時間のかかる作業ではありますが、重いバイブレーションが除去された今、あなたが何を選択してきたのかが、潜在下から強く上昇してきているかと思います。

愛する人から逃げたかった

愛しすぎてはいけないと恐れていた

認められることはないとあきらめていた

自分は幸せに生きてはいけないような気がする

永遠の愛などこの世界には存在しない

 

…など、ネガティブな思い込みは人それぞれです。

そのどれもが、あなたが懸命にこの地上で生きてきたことの証でもあります。

 

内なる統合をいち早く終えるために、

ご自身の内側をゆっくり見つめる時間をとっていただればと願っております。

 


Rayfemme

2018-11-11


 

お知らせ 過去記事を再掲いたしました。2元性という3次元世界特有の性質は今回の内容と関連する内容であり、皆様個人の体験と合わせみながら解釈を広げていただきたい内容です。→【重要】感情の二元性がツインレイの二人を引き裂く)

【重要】感情の二元性がツインレイの二人を引き裂く

 

 

今回の遠隔ワークの成果

・Soul Cancer(魂の悪性腫瘍)の完全除去。痛みの開放。自己内の分裂意識の統合。

・アセンションへ向かう魂の、自由の確立

 

※こちらのワークはツインレイにとって非常に大きな意味を持つテーマですので、数ヶ月から半年程度の間隔で、定期的に実施いたします。

 


 

 

 

 

〈現在募集中の遠隔ワーク〉

!追加開催決定

2019/10/26

 

ツインレイお二人のために

これまで幾多の人生の歩みの中で負った

悪性腫瘍を取り除き、そして深い傷を癒す

外科的エネルギーワークを含む

施術を行います

多くのツインレイにとって

魂の変容を起こす革新的ワークです

 

<お申込み(ご入金)締切>

10/25(金) 15:00まで

男女参加可

募集ページはこちら

 


関連記事

魂にまで及ぶ深い傷…soul cancerの真実

 

Rayfemme
真実の愛で結ばれたツインレイたちをサポートするブログです