【遠隔レポート】spi*pan〜愛をその神聖なる身体で理解する未来へ〜 TWINRAY healing weeks 2018 12/7

 

spi*panからのテーマで行いました昨日の遠隔ワークは、

ご参加の皆さまを一心に愛する存在たちからの愛に溢れ、エネルギーフィールド全体が幸福の光に染まるような、素晴らしいひとときとなりました。

 

愛のエネルギーは、柔らかで温かなものが、下腹部と胸のチャクラの間で感じられたことでしょう。

愛のエネルギーは、子宮という、肉体内のスピリチュアルスポットに満たされると、意識の潜在部分の改革をおこします。今後数週間で、ツインレイの愛に対する認識が変わってゆく可能性があるので、じっくりと観察してみてください。

 

 

遠隔ワーク中、エネルギーフィールドを観察していて感じたのは、皆様の中の“性”に対する認識を深めることで、皆様がより大きな愛を受け止める状態へと近づけるのではないか?ということでした。

 

ここでは、ツインレイにとっての性というものについて、簡単にお話させていただこうと思います。

 

 

性については、様々な見方がありますが、案外理解が難しい分野であると感じられてはいないでしょうか。

ツインレイにとっての“性”は、二人が自分自身の魂の本筋にコミットしたときに発揮される力であり、

そこに至るまでは、性に秘められたその力を知ることがないからです。

 

それでも、高次元的な相手であるツインレイとの間にある“性”を理解することは、意識の転換を起こし、二人の関係の見方さえ変えてしまうことでもあるのです。

 

女性側がまず知っておかなければならないのは、におけるは、その方向性が、他の愛と全く違うということです。

 

たとえば、赤ん坊から放たれる愛、というのは、その存在から全方向にむけて放射される愛です。

赤ん坊を見ると皆が幸福になるのは、その子の愛がどの人へ向かっても等しく放たれているからなのです。

赤ん坊や小さな子どもは、その純粋さによって、愛そのものとしての生き方を保持していますので、愛というものが、条件も無しに私達に幸福を与えるものであることを教えてくれるのですね。

 

しかし、“における”は違います。

その身体の内側にあるエネルギーが、たった一人の相手に向かって集合するようにして向かってゆくパワーです。

四方八方に発散されるものではなく、愛は1つの束のようになって、相手の身体を貫くものなのです。

ツインレイだと思うほど愛しい相手に出会ったとき、自分の中のエネルギーの粒子、そのすべてが相手に向かっていってしまうような感覚を、皆様は感じたことがあると思います。

その動きは、男性は特に、性の機能の上で強く実感するものです。

 

女性は、相手の中にある愛、エネルギーのすべてが自分へと向かってきて、その巨大な愛のすべてを受け止める経験を、性の上で体験します。また同時に、ハートで感じるのは、自分のすべてを与え尽くしても構わない、という思いかもしれません。

 

二人が、自分のすべてが与える体験と相手のすべてを受け取る体験をするには、

ハートと性とのどちらにおいても、それを起こす機能があることを知り、

女性は特に男性が愛を与えようとするときは、その人の内側にあるものの全てで向かってくるのだということを強く認識している必要があります。

 

ツインレイの愛というものは、赤ん坊から大人が受け取る愛のような、穏やかで微笑ましいものではなく、

畏れ多くも歓喜に沈むような、圧倒的な愛の体験です。

肉体が赤ん坊から大人へと成長していく過程で性は目覚めるわけですが、それによって私たちは、愛というものをどのように体験するのかが変わるのです。

 

 

性を、ただこの見える肉体の1つの機能としてではなく、

愛する人の全てを受け取るものなのだという認識を持てば、

皆様の身体が、どれほど尊いものなのかが、お分かりいただけるかと思います。

悲しいことに、3次元世界では肉体関係を結ぶ相手が相手自身の全てを与えようと思っていなくても、その衝動に巻かれるようにして、肉体の繋がりは持ててしまいます。

 

しかし、真実の“”のあり方は違います。

性の本当のあり方を見つけだせるのは、真実の愛に目覚めたツインレイにしかできないことです。

 

そのことを忘れないでいただければ、ツインレイの愛の実りが、より早く成し遂げられることでしょう。

spi*panをお持ちの方は、今後も、高次元の愛と共に、その身体と性を愛する日々を、丁寧に重ねていただければと思います。

 

 

次回は、ツインレイの繋がりをより深めるために、ハートという神秘の空間でのエネルギーワークを行います。

ご参加いただきます方と、その方のツインレイとの間で、美しき愛が織りなされることになるでしょう。

 

 

 

2018-12-08

Rayfemme

今回の遠隔ワークの効果 by higher-self

・ツインレイ女性の子宮のエネルギー浄化

・ハイヤーセルフからの神聖なるエネルギーを子宮で受け取る

 

 

 

 

 

 


TWINRAY
healing weeks
2 0 1 8

Rayfemme twinray mastersから

地上のツインレイへと贈られる

“愛の光”のギフト

―――――

 

〈次回実施の遠隔ワーク〉

 

 

twin higher-self spirits

“真実のパートナーと自分のハートを

高次元の光のコードで結ぶ”

twin heart connection

12/11(火) 21:00~(20分)

結ペンダントお持ちの方無料
有料参加10,000円

男女共お申込み可 (ご本人と地上のツインレイのお相手にエナジーが送信されます)

ツインレイの二人のハートを、各自のハイヤーセルフによって繋げます。

その光のコードにより、二人の愛のエネルギーが交流し、真実の愛が活性化します。

このワークの受け方
自分の背後からハイヤーセルフ(自分と同性)からの光が降り注ぎ、全身に満たされた後、ツインレイの相手をイメージしてください。ハートチャクラから相手のハートチャクラへと光が流れてゆきます。相手もまた、(相手のハイヤーセルフ(相手と同性)から)同様のエネルギーを受けているため、自分からゆく光と相手からくる光が二人の間で結ばれ、一本の光のコードになります。そこで生まれる愛の交流を体感してください。

 

結pendant商品ページはこちら

 

 

 

ワークのお申込みは下記ページより受付いたします

【無料】TWINRAY healing weeks 2018 ~地上ツインレイへ、Rayfemmeから“愛の光”のギフト~

Rayfemme
真実の愛で結ばれたツインレイたちをサポートするブログです