【遠隔レポート】ツインレイの男性ハイヤーセルフの本心~18’9・1

 

下記の遠隔ワークのレポートです。↓

【特別一斉遠隔ワーク】ツインレイハイヤーセルフの真実の愛を受け取る ~healing by higher-self~ 18’9/1

 


(ご参加いただきました女性に対しては、お相手の男性ハイヤーセルフ様からのヒーリング。男性に対してはお相手の女性ハイヤーセルフ様からのヒーリングが施されました。)

 

一昨日の遠隔ワーク、多数の方にご参加いただきまして、誠にありがとうございました。

各々のハイヤーセルフ様の愛の光がとても柔らかに降り注ぎ、濃厚かつ繊細なエネルギーワークになりました。

この遠隔ワークでは、ご自身で乗り越えたい課題をひとつ決めてご参加いただいたことにより、ツインレイという目に見えないスピリチュアルな関係性においても、自分自身の中で意思決定をし、今自分がどの状態なのかを把握しながら前進してゆく感覚をつかめた方がたくさんいらっしゃったように観察できました。

この課題に関しましては、ワーク終了直後から数日間で、ハイヤーセルフによってビジョンやインスピレーションで解決へと導かれたり、また、ハイヤーセルフがご自身に対して、(現実的になんの変化もなくとも、)エネルギー的にすでに乗り越えられた状態へと引き上げる、などの処置が行われたようです。

今回初めてレイファムのエネルギーワークにご参加いただいた方の中で、ツインレイに取り組むことは、非常に過酷なことだと感じている方は多かったのではないでしょうか。

ツインレイという関係性が、なぜ過酷なものに感じられるのかといいますと、それは自分ではコントロールできないほどのネガティブな感情に飲み込まれたり、理性を失うほど、現実に一喜一憂してしまうからです。そのなかで自分の軸をしっかり立て、ひとつひとつ課題をクリアにしていくことは、実はとても困難なことです。

 

ワークの開始直後に見えたのは、参加いただきました方々のもつ、潜在的な悲しみや、絶望の様子でした。

ひどく打ちひしがれ、もう本当は動けないくらいに、相手との関係に疲弊している。

泣くこともできず、どうしていいのかもわからない。

本当は何もしたくないのに、何かしなければならない焦りがある。

そんな方がたくさんいらっしゃったようです。

 

 

 

そのような方に対して、

 

悲しむことも、苦しむことも、もっとあっていい。

すべての痛みを、高次元に委ねてもいい。

自分を(ツインレイの相手を)恨んでくれてもいい。

あなたは何も悪くないし、だからその涙が枯れるまで、もっと自分を大切にしていいのだよ。

そんな思いを、お相手のハイヤーセルフ様方から強く感じました。

その人は、自らが肉体を持って寄り添うことは叶わなくても、悲しみを乗り越えらえれるように、楽になれるように、と強く願っています。

 

また、参加いただいた男性に対しては、女性ハイヤーセルフ様が、深い感謝を向けているのを強く感じました。

男性の得るべき、本当の自信の根源は、いかにスピリチュアルを理解し、愛として生きるのかを決めることができるか?という点にあり、世間一般の男性と比べてどちらが優れているかというのは関係ないのですね。

参加いただいた男性の本当の価値を知っているのは、ツインレイの相手の本質の光なのだと、よくわかる場面でした。

 

 

 

愛するその人と、望むような展開が見られなかったとき、それに対し、自分が思ってもいないほど傷つき、疲弊してしまうことがあります。

それは、その人によって、あなたがそれまで抱えてきた苦労、苦難が、終焉へと向かおうとするからです。

前世を含む、すべての過去が、ツインレイによって清算されてゆくために、時に激しい絶望を、今世のその人との間に再体験することになります。

 

 

 

ハイヤーセルフは、高次元の存在ではありますが、その感情は色彩豊かであり、とても繊細です。

今回のエネルギーワークで、その柔らかな愛の光のエネルギーに触れていただきました。

 

まずは、その波動に触れ、悲しみをひとつひとつ乗り越えてゆくこと。

そうして自分に自由を許したときに、自分がそれまで知らなかった、愛する人の愛の在り方に気づいてゆかれることでしょう。

感情開放の段階を抜けたときに、人は、人としての柔らかさや、人格の奥行きを獲得しているものです。

そして、自らの痛みを自らが引き受けることのできる自立心も、そのときに育っています。

 

✧ ✧ ✧

ツインレイの愛は、永遠であり、無限の豊かさです。

 

たとえ、10年、20年、絶望に浸ろうとも、すべてが無限の愛の世界に包み込まれるときが来ます。

そのことだけを、いつも心に留めていただき、結ペンダントをお持ちの方はその愛の波動に触れ続けながら、ツインレイがその光を現実に現わすその瞬間に向かって、お進みいただければ幸いです。

 

 

なお、今回のエネルギーワークによって、様々な感情があぶりだされると同時に、自分の握ってきた地上的な観念が浮上する可能性が高くあります。(「ツインレイなんて、夢物語なのではないか。」「高次元のことなど考えず、もっと現実的に生きなければならない。」「自分は本当はこれっぽっちも愛されていないのではないか。」など。)

それは、最近取り入れたスピリチュアルな情報(知識)と、それまで培ってきた常識観が、潜在意識化で衝突していたことが、明確化した証拠であり、とてもいい兆候です。

自分が何を信じているのかを把握したうえで、それらをいったん脇に置き、自分のハートの中の柔らかであたたかなエネルギーや、その人と出会ったときの深い喜びなどが、いったい誰に向かおうとしているのか?どこから来たのか?をもう一度よく感じてみてください。

そうしたときに、自分の中で起きている高次元的な真実(現象)と、頭で信じる情報とが一致し、余計なものが排除されていきます。

真実は、言葉を持たず、ただそこに“在る”ものです。

本当の意味で、スピリチュアルを大切にすることを、続けてくださればと思います。

 

 

また、今回処方したような高次元ハイヤーセルフの愛のエネルギーを受け取り、それを全身に浸透させ逃さないボディになることが、ツインレイである方々が目指すべき、未来の自分自身です。

感情の波に押し流されそうになろうとも、愛の創造の段階に至るまでは、根気よく肉体の浄化を進めることを、強くお勧めいたします。

 

 

*今回のワークの効果*by higher-self

・個人で設定した課題に対する集中的なエネルギーの投下。

・下位チャクラに沈殿したネガティブ感情の浄化

・真実の愛のエネルギーを細胞に浸透させ、ツインレイの愛を受け取る感覚を起動させる

 

※ここに記述した内容は全体に平均して行われたものであり、実際は、ハイヤーセルフ様との連携のもと、各々に繊細な施術が行われています。レポートの内容に囚われず、ご自身で感じたものを一番大切にしてください。

 

Rayfemme

2018-09-03

Rayfemme
真実の愛で結ばれたツインレイたちをサポートするブログです