【遠隔レポート】魂の復活~soul voltex energywork ~“4次元世界との分離で本当の自分に出会う” ~2019.5.24(3days)

 

※昨日、システム障害によって不完全な状態で当遠隔レポートが掲載されました。お詫びして訂正致します。


 

下記の遠隔ワークのレポートです。

【遠隔ワーク】〜魂の復活〜soul voltex energywork(Leciel)【2019/5/24,25,26(3days)】

 

一昨日まで行われた、遠隔ワークにご参加いただきました皆様へ向けて、簡単ではありますが、観察レポートを書かせていただきます。

全体としては前回と同様、大変大きなエナジーが施され、魂の持っているパワーが上昇してゆくのを感じられた方が多くいらっしゃったのではないでしょうか。

過去に実施したことのあるワークですので、今回施された内容につきましては、soul voltex enegyworkの予告記事と第一回開催時の遠隔レポートをご参考いただき、当記事の内容を補足としてお読みいただければと思います。

 

* * * * *

 

24日の浄霊のワークでは、参加者の皆様への攻撃をしているあらゆる霊のエネルギーを除去し、皆様をそれらの勢力から守護するワークが行われました。

人によっては好転反応が大きくでたワークだったかもしれません。

もし現実や睡眠中に霊の存在を感じたとしても、それは幻想として消去される前の一時的なものなのでご安心ください。

霊の存在というのは霊的体験がない方でも非常に恐ろしいものに感じられるかと思いますが、霊の存在を感じるときというのは実はまだ良い方で、たいていの場合は、霊によって自分の意識が汚染されており、無意識的にマインドコントロールを受けている場合が少なくありません。

おそらくこの世界の8割以上の方が、霊によるマインドコントロールを受けています。

霊と深く共鳴し、エーテル体内に入り込んでいるときというのは、冷静になれば大したことではないのに、大げさに悩んでしまったり、

特定の何かに対して激しい怒りにかられることもあれば、極度のうつ状態にまで陥ることがあります。

欲しいものが手に入らないときの焦燥感もまた、霊の引き起こす感情の一つです。

その状態になれば誰しもが、こうなったのは自分のせいだと感じてしまうわけですが、本来そのような極度にネガティブな感情は、この世界の誰一人として持っていません。

この世界には霊という強烈な残留思念が堆積しています。それらとの共鳴、さらに憑依されることによって、私たちは激しいネガティブ感情を体験してしまうのです。

この状態をたとえるならば、大量の火薬の中に、ほんの些細な火花が落とされることに似ています。

私たちが感じてしまう、些細な悲しみ、些細な怒りといった火花が、本来のものよりも過激で強烈なものになってしまうのですね。

それはこの世界にいる人間だれしもが持っている危険なのです。

 

 

霊というのは、共鳴を続けていると、自身の奥深くに入り込み、完全に一体化してしまうものです。

その汚染を祓い、肉体内を守護しなければ、私たちは永久にこの世界のネガティブから逃れることはできません。

ですから、浄化や内観というのは、この世界をより穏やかに、そして豊かにするために存在しているものでもあります。

 

 

そして大切なのは、自分がどうして、そこまでネガティブな感情に至ったのかを再考するということです。

そこには小さな思い違いや、自己嫌悪、感じきれなかった悲しみ、孤独感が残されているかもしれません。

その小さな原因を突き止め、解放してゆくことが、私たちが本当にアセンションを成し遂げる瞬間までに行われるべきことなのです。

 

 

今回のエネルギーワークによって、強い浄化と守護、そして、低次4次元世界との切り離しが行われました。

低次4次元世界を脱すると、その人にとっての現実世界は、小さな欲望は叶うことのない世界になります。逆に言えば、低級霊のいる世界から離れるとき、心の中に、低級霊と共鳴してしまうような、というバイブレーションが消えるのです。

ご参加の皆様は今、ルシエルより、それらの欲の因子が取り除かれた状態であり、

そのことこそが、魂の崇高な願望が叶うためのフィールドに、今一番近づいている証です。

 

そしてそのときに重要なのが、今自分はどこに立っており、どこへ向かうべきなのかを明確にするということ。そこにしっかりと軸を立てないと、再び低次元からの波動に染まりかねません。

 

しかし、この地上であらゆる霊によってコントロールを受け、ネガティブな感情を体験してきた私たちにとって、

魂の崇高な願望というものを明らかにし、受け入れること自体ができていない可能性が非常に高いと言えます。

エネルギーにおいて低次4次元世界から離れた今だからこそ、皆様の顕在意識が高次元の真実にしっかりと捕まる必要があるのです。

今回の遠隔ワークの観察を受けて、私たちが一体どのような存在なのか、そして、私たちの魂が持つ崇高な願望とは一体何なのかについて、次回のtwinray project情報でお伝えいたします。

今回のsoul voltex energyworkのように、宇宙の真実における本当の自立という決意の難しいテーマに、勇気と強き意思によってご参加いただいた皆様あっての情報です。

お読みいただければ幸いです。

(次回twinray project情報は、5/30、18時公開予定です。)

Rayfemme

2019-05-28

 

 

*今回のワークの効果*by leciel
・(5/24)浄霊により、体内の霊による意識汚染をクリアリングする
・魂の力を強力化し、地上のツインレイの二人の方向性を定める
・4次元世界との契約関係のクリアリング

 

当レポートの遠隔ワーク

 

一斉遠隔エネルギーワーク
Le ciel

 

5次元ツインレイに向け

4次元的な障害を取り除き、

 

お二人本来の

魂の力を取り戻すべく

 

地上の闇を制し

圧倒的な光の存在である

ルシエルが

ツインレイの魂復活に向けた

ワークを行います

 

終了いたしました

お申込み(入金)受付 5/24(金) 15:00まで

男女お申込み可

詳細はこちら

<関連記事>

4次元世界にある「愛と豊かさの罠」

4次元世界にある「愛と豊かさの罠2」

他者の思念に妨害される、ツインレイの人生

前回ワークレポート「〝魂の力の目覚め”と共に起こること」

 

 


Rayfemme
真実の愛で結ばれたツインレイたちをサポートするブログです